まとめ記事 交通事故のおすすめ知識

【保存版】交通事故のすべてをまとめました。【過失割合・示談金など】

2019年3月3日


こんにちは、損保社員の丸山です。

このページを見られている方は、交通事故に遭われ大変な状況にある方だと思います。

交通事故は、一生に1回しか2回しか会わない「一生に一度の一大事」です。
交通事故は苦労の連続だと思いますが、特にこんな疑問や不安はありませんか?

よくある疑問や不安

  • 交通事故に遭ってしまった。
  • はじめてのことで、どうしたらいいかわからない。
  • 示談交渉がうまく行かない。

そこで私の損保社員としての経験を踏まえ、

丸山
交通事故に関して必要な知識を余すことなくお伝えすべく、ブログ内から是非見て欲しい記事をまとめました!

「事故現場」で読むべき記事 -2選-

1.事故現場ですべきことを網羅した記事

事故現場で何をすべきか?を書いた記事です。
今現在、事故現場にいる場合は一読して対応に当たってください。

交通事故が起きたらどうしたらいい?事故現場ですべき6つのこと

続きを見る

2.自動車保険についてまとめた記事

事故現場でのバタバタが落ち着いたら、自分がどんな保険に入ってたっけ?ということを確認しておきましょう。

事故に遭ったらまず確認!自動車保険で受けられる5つの補償

続きを見る

「自動車」が壊れた場合に読むべき記事 -6選-

1.交通事故の流れを書いた記事

交通事故を解決するために、まず知るべきことは事故の発生から解決までの順序です。
交通事故のドタバタの終わり方を知ることで、今後の立ち回りに活かしましょう。

交通事故のはじまりから解決までを3ステップで解説

続きを見る

2.「示談」ってなに?を書いた記事

あなたは事故担当者と示談交渉をしなければいけません。
示談の説明からはじまり、有利に示談交渉をするためのコツを紹介したのがこの記事です。

交通事故の示談交渉で有利になる5つのコツ【プロの示談交渉術】

続きを見る

3-4.示談金の計算方法を説明した記事

交通事故で失った財産は、しっかりと相手から返してもらわなければいけません。
そのための交渉が示談交渉であり、その結果が示談金です。

示談金=「損害額」×「過失割合」なので、この2つの記事を見ておきましょう。

【車の損害額】交通事故の示談金を3つの費用でわかりやすく解説

続きを見る

【過失割合が完璧にわかる】交通事故の過失交渉を5つのポイントで完全解説

続きを見る

5-6.交渉をうまく進めるための裏技?!

ここまでに紹介した記事でも交渉を上手く進めるコツはちょこちょこ紹介しています。
ただ、ここで紹介するのはもっと具体的に金額をアップさせる技です。

損害額をアップさせる技がこちら。

時価額が低すぎる!事故車の時価額を増やすプロの示談交渉術

続きを見る

「事故・格落ち損」や「評価損」を勝ち取る!簡単にできる示談交渉テクニック

続きを見る

過失割合を押し通す技がこちら。

【過失割合が完璧にわかる】交通事故の過失交渉を5つのポイントで完全解説

続きを見る

「怪我」をした場合に読むべき記事 -9選-

1.交通事故の流れを書いた記事

-上で紹介済-
交通事故を解決するために、まず知るべきことは事故の発生から解決までの順序です。
交通事故のドタバタの終わり方を知ることで、今後の立ち回りに活かしましょう。

交通事故のはじまりから解決までを3ステップで解説

続きを見る

2.「示談」ってなに?を書いた記事

-上で紹介済-
あなたは事故担当者と示談交渉をしなければいけません。
示談の説明からはじまり、有利に示談交渉をするためのコツを紹介したのがこの記事です。

交通事故の示談交渉で有利になる5つのコツ【プロの示談交渉術】

続きを見る

3.「通院」をうまく行うためのコツ

「打切り交渉」という事故担当者との交渉に負けず、事故で満足に通院するためのコツを紹介してます。

交通事故で通院するなら知らなきゃいけない4つのこと

続きを見る

4-5.示談金の計算方法を説明した記事

交通事故で失った財産は、しっかりと相手から返してもらわなければいけません。
そのための交渉が示談交渉であり、その結果が示談金です。

示談金=「損害額」×「過失割合」なので、この2つの記事を見ておきましょう。

【怪我の損害額】交通事故の示談金を6つの費用でわかりやすく解説

続きを見る

【過失割合が完璧にわかる】交通事故の過失交渉を5つのポイントで完全解説

続きを見る

6-8.交渉をうまく進めるための裏技?!

ここまでに紹介した記事でも交渉を上手く進めるコツはちょこちょこ紹介しています。
ただ、ここで紹介するのはもっと具体的に金額をアップさせる技です。

俗にいう「打切り交渉」に対抗する技がこちら。

交通事故で打切られずに通院するための8つのコツ【プロの示談交渉術】

続きを見る

こちらは、「打切り交渉」で無理に通院を打切られたときの技です。
自分で自賠責保険へ請求することでしっかりとした補償を受けることができます。
業界人以外は知らない裏技です。

交通事故の打切りで揉めた場合の裏技!被害者請求を徹底解説【示談の裏技】

続きを見る

これも業界人以外は知らない裏技です。通院に健康保険を使用することで、示談金が大幅にアップする可能性があります。

【示談金を増やすコツ】通院には健康保険を使うと10万円得する!

続きを見る

9.治療しても良くならない「後遺障害」に関する記事

治療を3~6か月続けても良くならない場合は、「後遺障害」の申請をすることになります。
結構これがクセ者なので、しっかりと知識を入れたうえで、申請するのか決めましょう。

交通事故の後遺障害で損をしない方法を徹底解説【怪我が良くならない】

続きを見る


「加害者」になってしまった場合に読むべき記事 -2選-

1.相手へ誠意の伝わる謝り方を解説した記事

加害者としてすべきことは、相手へ謝ることだけです。
ただ、謝り慣れてる人なんていませんので、この記事で正しい謝り方を解説してます。

相手に誠意が伝わる交通事故の謝罪の仕方【完全解説】

続きを見る

2.罰則について記事

謝罪がひと段落すると気になるのが罰則です。
どんな罰則があり、あなたはどんな罰則を受けるのかを丁寧に解説しています。

交通事故の罰則をまとめました。罰金や捕まるケースも!?

続きを見る

自動車保険を「見直す」ための記事 -1選-

交通事故はピンチであると同時に、自動車保険を見直すいい機会でもあります。
事故に遭ってはじめて自動車保険の大切さもわかるし、逆に「いらない補償が何か?」もわかります。

落ち着いた時には、ぜひ自動車保険を見直しましょう。

自動車保険を見直すなら、この記事を読んでおけば完璧です。
損保社員としての知識やファイナンシャルプランナーとしてのノウハウをすべて注ぎ込んだ記事です。

【保存版】プロがおすすめするコスパ最高な自動車保険の選び方【記事まとめ】

続きを見る

  • この記事を書いた人

丸山(Maruyama)

損保会社で事故担当や営業企画を歴任する。大学時代に、行政書士を取得。就職後に、ファイナンシャルプランナーと証券アナリストを取得。趣味は、ジョギングしながら色んなジャンルのYOUTUBE動画を聞き漁ること。

-まとめ記事, 交通事故のおすすめ知識

© 2020 ジコトホケン